へい、らっしゃい!30種類の新鮮な海の幸ワッペン。まず最初の一品はどれにしましょうか?

FACEBOOK

  • トートバッグ

    露芝の中でぼんやりと発光する蛍。闇夜に光る蛍を染めと漢字の刺繍で表現。

    4,104円(税込)

  • ミニがま口

    鳥居の両脇に鎮座する狐。狐は稲荷神の使いと云われています。

    1,404円(税込)

  • トートバッグ

    墨で染めた花と赤い刺繍の花。花がほろほろと散る様子のトートバッグ。

    4,104円(税込)

  • トートバッグ

    金魚

    金魚が水草の中を泳ぐ様子を文字の刺繍と染めで表現しました。

    4,104円(税込)

  • コースター

    かちんアソート

    手ぬぐい生地を使用したアソート4枚組。裏にも刺し子風の刺繍を。

    2,592円(税込)

  • 京うちわ

    闇の中ぼんやり蛍が光る、刺繍入りの生地貼り京うちわ。

    2,268円(税込)

  • 手ぬぐい

    田に降る雨に赤い刺繍の文字の蛙が跳び、かいかいと鳴く様。

    2,160円(税込)

  • 文庫本カバー

    かちん染めで花を、赤い糸で花の散る様子を刺繍しています。

    2,160円(税込)

  • ワッペン

    江戸兵衛

    写楽の浮世絵より。人を襲い金子を奪う盗賊の頭の役。手を広げ威嚇のポーズ。

    648円(税込)

  • ワッペン

    重の井

    伊達の与作との不義での処罰を父の切腹で免れる。間に出来た子との別れの場面

    648円(税込)

  • ワッペン

    おしづ

    田辺文蔵の女房役。床に伏していたのか病鉢巻をした姿で科(しな)をつくる

    648円(税込)

  • ワッペン

    竹村定之進

    蝦蔵演じる定之進は、腰元重の井の父、能役者の役。訴訟の場面の裃姿。

    648円(税込)

  • ミニがま口

    うさぎ饅頭

    金糸で「USAGIMANJU」の文字を刺繍。うさぎ饅頭柄のミニがま口。

    1,404円(税込)

  • ピアス

    うさぎ饅頭

    真っ白なうさぎにみたてた和菓子、うさぎ饅頭。総刺繍のピアスです。

    1,620円(税込)

  • ワッペン

    月見団子

    里芋のきぬかつぎにみたてた関西の月見団子。餅にこしあんを巻き付ける。

    324円(税込)

  • ワッペン

    柏餅

    端午の節句のお菓子。江戸時代に日本で誕生。柏は神聖な木とされました。

    324円(税込)

  • ワッペン

    端午の節句のお菓子。笹の葉で葛・外郎生地を包み糸で円錐形に巻いたもの。

    324円(税込)

  • ワッペン

    花見団子

    花見の時に食べる三色の串団子。「花より団子」のことわざの由来。

    324円(税込)

  • ワッペン

    桜餅

    桜色に色づけした道明寺で餡を包み、塩漬けの桜の葉でくるみ香りをうつす。

    324円(税込)

  • ヘアピン

    桜餅

    春の桜にちなんだ和菓子、桜餅柄です。総刺繍のヘアピンです。

    594円(税込)