相撲

日本の国技、相撲。
古くは神事や祭祀として奉納され、土俵の上で廻しをつけた力士が組み合い勝敗を決する。
最古の記録は「日本書紀」に、大和国(現在の奈良県葛城市當麻)に住む當麻蹶速(たいまのけはや)と出雲国野見宿禰(のみのすくね)の取り組みがあり、この二人が相撲の始祖として祀られている。
神事であったことから、礼儀作法を重んじ、旧来の様式を今に伝える。
決まり手も八十手あるとされ、見所満載のスポーツである。

表示切替:
9件中1件~9件を表示
9件中1件~9件を表示

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

Yahoo!ウォレット  アクセプタンスマーク
楽天ペイ

ページトップへ