KY18-804/靴下/相馬の古内裏

価格: ¥1,980 (税込)
数量:

返品についての詳細はこちら

レビューはありません

twitter

KY18-761/奈良の靴下工場で編んだ、綿スラブを使用したざっくりとした靴下。ぽこぽことしたネップと、太めのあぜが優しい表情を作っています。はき口の白いラインもポイントに。
江戸時代の浮世絵師、歌川国芳。山東京伝による読本「忠義伝」の一場面、源頼信の家老大宅光国と平将門の遺児で妖術を操る滝夜叉姫との対決の場面。御簾を破って大きく半身を乗り出す巨大な骸骨は、妖怪「がしゃどくろ」のイメージと重なっている。

商品の仕様
サイズ/レディース:23cm~25cm

素材/綿91%、ポリエステル8%、ポリウレタン1%

製造国/日本製

おすすめ商品

商品カテゴリ

商品を探す

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

ページトップへ